下関LETTLE(レトル)ピアノ・エレクトーン教室***美しい音で名曲を弾けるようになりませんか?

下関LETTLE(レトル)ピアノ・エレクトーン教室

下関レトルピアノ・エレクトーン教室のご案内


【下関LETTLE(レトルピアノ・エレクトーン教室】・・名曲を弾けるようになりましょう!!【iinaa.net下関】(ピアノの写真)
ピアノが大好きだったチーちゃんとレッスン室のピアノ

■2020年4月19日 発表会をおこないます。

場所は、ドリームシップの風のホールです。
アンサンブルで「四季の音楽」を特集で演奏ます。
先立ち、演奏予定曲の解説をこちらからご覧になれます。
2020年発表会「四季の音楽」解説集

■2019年11月より、オンラインレッスンをスタート!!

まだまだ、音質に問題があり、初心者向けのコースです。
忙しくて教室に変えよない方、保護者の方が忙しいご家庭、初心者の方が対象のコースです。
詳しくは、こちらのオンラインレッスンをご覧ください。

■体験レッスンを随時受け付けています!!

黒河好子先生の「さぷりエクササイズ」で、指の独立とフォームづくりを、
原田敦子先生の「毎日の練習」を使い、基礎を大切に、うたう指作りを目指し、
きれいな音でピアノを弾くことを目指している教室です!
「さぷりエクササイズ」や「毎日の練習」については、 教室の特長をご覧ください。

■2016年8月30日「ちいさなおんがくかい2」のエレクトーン音楽データを作成

YouTubeにUPしました。ホームページで、紹介しています。
こちらからご覧ください。→「ちいさなおんがくかい2」

■2015年10月26日「ちいさなおんがくかい1」の
オリジナルエレクトーン音楽データを作成
YouTubeにUPしました。

これにより、家での練習も、楽しい音楽に合わせて出来るようになりました。
「ちいさなおんがくかい1」については、こちらの「ちいさなおんがくかい」
ご覧ください。

■2015年6月23日ピアノを始めたばかりの生徒さんのレッスン風景をUPしました

この教室では、どんなレッスンをしているのだろう。
体験レッスンを申し込む前に、様子を見てみたい。
と、考えていらっしゃる方も多いと思います。
うちの教室の特長として、幼児でも美しい音楽で、レッスンする事を考えています!
ぜひその様子をご覧ください。
下関レトルピアノ・エレクトーン教室では、
ピアノとエレクトーンの特長を生かしながら、オリジナリティの高い教材の扱い方を考えています。

「テキストを教えるのではなく、テキストで教える」
生徒さん、ひとりひとりに合ったレッスンを考えています!

■2015年8月3日ぐるぐるピアノパーティーを開きました!

ぐるぐるピアノについては、ぐるぐるピアノをご覧ください。

下関LETTLE(レトル)ピアノ・エレクトーン教室・・・・ネーミングの由来

フランス語で手紙の事をLETTLE(レトル)といいます。
ラブレターの事をレトルダムールというそうです。


楽譜にはどんなに小さな曲でも、作曲者からのメッセージがこめられています。
つまり、作曲者からの手紙です。

演奏者は、楽譜という手紙を受け取ってからどんなメッセージがこめられているのか、
考えなければなりません。
そのことをアナリーゼと言ったりしますが、一種の謎解きです。

楽譜の暗号を解くためには、作曲者について調べたりして、どんな人物だったのか考えたり、
生まれた国の事をしったり、知識を得ることも必要でしょうし、
自分の感覚を研ぎ澄ませる事も大切でしょう。

その謎解きを一緒に考え、曲を仕上げるお手伝いをさせていただくのが、
ピアノ・エレクトーン教室の役割です。
謎解きに必要なテクニックも、簡単に身につけるお手伝いをさせていただきます。

楽譜が読めてピアノが弾けたら、どんなに素敵だろうと思っている人は
たくさんいるのではと思います。

その夢をかなえませんか?



ピアノ教室・その他リンク集

ピアノ教室・ピアノレッスンのピアノ教室.com
LETTLEピアノ・エレクトーン教室
ピアノ教室・ピアノレッスンの情報をお探しならピアノ教室.comで!

ピティナ・ピアノ教室紹介
子育て情報サイト 「わくわく
ビアノ教室リンク集
音楽教室 山口県
SoundScape
日本全国の教室ナビ
楽器
楽器
下関・音楽家
下関
音楽家


↑ PAGE TOP